免疫力と食事・サプリ

100億個の乳酸菌を配合!温野菜にそのままかけて美味しく食べられる「植物性乳酸菌温野菜ソース」が新発売

近年、女性を中心に健康素材である「乳酸菌」が注目されています。この乳酸菌を配合した「植物性乳酸菌温野菜ソース クリーミーバーニャカウダ」「植物性乳酸菌温野菜ソース 爽やか塩レモン」がエスビー食品株式会社から新発売されることになりました。

2018年02月06日更新

Hiroko (カラケア編集部)

  • fb
  • line

[1]新発売の「植物性乳酸菌温野菜ソース」2つの特徴

「お米由来の植物性乳酸菌K-1」を1袋に100億個配合!

「植物性乳酸菌温野菜ソース クリーミーバーニャカウダ」「植物性乳酸菌温野菜ソース 爽やか塩レモン」には、1袋にお米から分離された植物性乳酸菌「K-1」を100億個も配合しています。日本人の食生活にはおなじみのお米由来の乳酸菌を配合したソースで、おいしく温野菜を食べることができます。

好きな野菜を「温野菜」にしてそのままかけるだけで美味しく野菜が食べられる

好きな野菜をレンジアップして、ソースをそのままかけるだけでおいしく食べられます。ソースは温める必要がないので手間いらず!

  • クリーミーバーニャカウダ
  • 濃厚な生クリームがローストガーリックの旨みとアンチョビの風味を包み込んでくれています。ソースを温めなくてもなめらかな味わいが楽しめます。

  • 爽やかレモン
  • 爽やかでスッキリした塩レモンに、ソテードオニオンで旨みをプラス!ローズマリーの清涼感あふれる香りがよいアクセントになっています。涼しげで透明感たっぷりのジュレソースです。

[2]「植物性乳酸菌温野菜ソース」を商品化した理由

「乳酸菌」が健康素材として注目されている

「乳酸菌」は女性を中心に、認知度、摂取意向が高くなってきています。摂取意向はなんと、「ビタミンC」や「ポリフェノール」、「食物繊維」よりも上回っています。また、乳製品や発酵食品を除いた乳酸菌入りの食品に対する購入意向も高くなっており、「乳酸菌」への関心が高まっていると言えるでしょう。

「温野菜」のニーズが高まっている

近年、健康志向が高まっています。加えて身体を温める食べ物を積極的に食べようと意識する人が増えてきました。冬でなくても、温かい飲み物を飲んだり身体を温める食材を意識して食べることで、身体の中から温めて健康になろうという意識の表れでしょう。
その中で、野菜を温めて食べてたくさん食べることができる「温野菜」が注目されています。食べ方がマンネリ化しつつある中で、「植物性乳酸菌温野菜ソース クリーミーバーニャカウダ」「植物性乳酸菌温野菜ソース 爽やか塩レモン」が新発売されることとなったのです。

[3]「植物性乳酸菌温野菜ソース」を温野菜にかけてバランスの良い食事を!

エスビー食品株式会社が2月12日から全国で発売する「植物性乳酸菌温野菜ソース クリーミーバーニャカウダ」「植物性乳酸菌温野菜ソース 爽やか塩レモン」は、健康的に温野菜を食べるだけでなく、注目されてきている「乳酸菌」を配合しました。手軽に温野菜が食べられる植物性乳酸菌温野菜ソースを使って美味しい野菜をたっぷり食べませんか?


出典:PR TIMES 乳酸菌100億個で温野菜!「植物性乳酸菌温野菜ソース」シリーズ新発売

  • 関連するキーワード