免疫力と食事・サプリ

高たんぱくで低脂肪の鶏むね肉を使った「鶏パフェ」が新登場!インスタ映えと健康BODYを手に入れよう

ぐるなびは、2018年の春のトレンドメニューとして食や社会のトレンドを取り入れた鶏パフェを開発しました。2017年の「今年の一皿Ⓡ」に選ばれた鶏むね肉料理に、健康志向とインスタ映えを掛け合わせて生まれた鶏パフェは、春の歓送迎会のシーズンに話題になること間違いなしです。今回は春のトレンドメニューの鶏パフェについて紹介します。

2018年02月08日更新

Kaede (カラケア編集部)

  • fb
  • line

[1]今年の春のトレンドメニュー鶏パフェとは

2017年の「今年の一皿Ⓡ」に選ばれた「鶏むね肉料理」に今のトレンドの「健康志向」と「インスタ映え」、そしてわじわとブームが到来している「パフェ」を組み合わせて生まれた鶏パフェ。ぐるなびは2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」として、人気フードスタイリストのマロン氏監修のもと鶏パフェレシピを開発しました。

[2]健康志向の人に人気の鶏むね肉の実力は?

ぐるなびが2017年12月にぐるなび会員に実施した健康志向に関するインターネット調査で、『「牛肉、豚肉、鶏肉」で、あなたが現在、健康を意識して食べているものは何ですか?』という質問に対して以下の結果がでました。

1位 鶏むね肉(23.9%)
2位 鶏のささみ(21.2%)
3位 牛赤身(14.4%)

高たんぱく質で低カロリーのイメージが強い鶏のささみを抑えて、1位に鶏むね肉が選ばれました。鶏むね肉は高タンパクで低脂肪なだけでなく、抗疲労効果や抗酸化作用があるイミダゾールジペプチドが含まれていて、健康意識が高い人たちから注目を集めている食材です。

[3]美味しいお店の情報はインスタで集めよう

あなたが飲食店で美味しい料理やインスタ映えするメニューに出会ったら、インスタに投稿したくなりますよね。

ぐるなびが2017年12月に行ったSNSに関するインターネット調査では、飲食店で外食した時のことを「写真」に撮ってSNSに投稿したことがある人は75%以上という回答結果でした。また、「あなたは、他の人がSNSに投稿している外食の情報を、お店選びの参考にしたことがありますか?」という質問に対しては50.6%の人が「ある」という結果でした。

今後、ますますインスタは美味しくて、インスタ映えする女性が好きな料理やスウィーツのガイドブックのような役割をはたしていくでしょう。

[4]インスタ映えする鶏パフェメニュー

人気フードスタイリストのマロン氏監修の写真だけでなく、動画でも映える動画ジェニックな鶏パフェメニューを紹介します。

とろ~りチーズのマウンテン鶏パフェ


動画映えする食材といえば、とろーり溶けるチーズです。チーズが長く伸びる様子は思わず動画を撮りたくなります。鶏むね肉を山のように盛り付けられたとろ~りチーズのマウンテン鶏パフェは、食事として楽しむおかず系パフェとしてオススメです。

春らんらんレインボーサラダ鶏パフェ


パフェのてっぺんに載っているニワトリが可愛いのが、春らんらんレインボーサラダ鶏パフェです。カラフルな色合いのサラダと鶏むね肉の低カロリーでヘルシーな組み合わせは、歓送迎会などで外食が続く時期にダイエットの強い味方になってくれます。

もりもりメキシカン鶏カツパフェ


鶏パフェメニュー版男飯が、もりもりメキシカン鶏カツパフェです。鶏むね肉で作った鶏カツをまるでお花のように盛り付けられたその姿は、思わず写真を撮りたくなります。もりもりメキシカン鶏カツパフェは、サプライズメニューとしてコース料理の主役となる一品です。

ベリーベリーチョコレート鶏パフェ ブランデー添え


鶏むね肉をデザートとして楽しむことができる一品です。最近じわじわブームが来ているシメパフェの新しい仲間です。ブランデーをかけた大人のための新感覚パフェベリーベリーチョコレート鶏パフェ ブランデー添えをしめパフェとしていかがですか?

[5]今年の歓送迎会の主役は鶏パフェメニューに決まり!

3月から4月の歓送迎会の時期は外食が続いてしまいがちです。ついつい食べ過ぎて次の日体重計に載って後悔しないためにも、高たんぱく質で低カロリーな鶏むね肉を使った鶏パフェでこの時期を乗り切りましょう!


出典:PR TIMES 2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」は高たんぱく・低脂肪で人気の「鶏むね肉」を使った“鶏パフェ”

  • 関連するキーワード