お通じの習慣を改善するイヌリンを配合した「おいしい腸活 流々茶」が4月3日より新発売!

4月3日サントリーの烏龍茶ブランドに新たに仲間入りするのが流々茶(るるちゃ)です。流々茶は烏龍茶に便通の改善が期待できるイヌリンを配合した、お腹の調子を整えてスッキリとさせたい人のためのお茶です。今回は4月3日に新発売される流々茶(るるちゃ)について紹介します。

2018年03月09日更新

免疫力と食事・サプリ

Kaede (カラケア編集部)

  • fb
  • line

[1]1日1回のお通じきていますか?

キューサイ株式会社が便通に悩みを持つ20代~60代の女性に「排便の頻度」に関しての質問を伺ったところ、3日に1回と回答した人が40%と最も多いことがわかりました。

理想の排便回数は1日1回が理想と言われています。また排便時に残便感がなくスッキリ出ることが重要です。

[2]「おいしい腸活 流々茶」に含まれるお腹の調子を整えるイヌリンとは

便通の改善に欠かせないのが食物繊維です。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があり、それぞれ役割が異なります。

お腹の調子を整えてスッキリ感を感じたい人にオススメなのが水溶性食物繊維のイヌリンです。イヌリンは腸内で水分を吸収してゲル状になり、腸内をゆっくり移動することで腸のぜん動運動は促進させます。それだけでなく、イヌリンは腸内で分解されることでフラクトオリゴ糖に変換し、善玉菌の餌になり腸内環境を整えてくれるのです。

[3]お通じ習慣を改善させる「おいしい腸 活流々茶」が新発売

今回サントリー烏龍茶ブランドから発売される流々茶は、便通の改善が期待できるイヌリンを配合した烏龍茶です。また、烏龍茶に含まれるカフェインは腸を刺激し、腸のぜん動運動を促進します。効果はそれだけでなく、烏龍茶に含まれるカテキンには抗菌作用があるので、悪玉菌の発生を抑制し腸内環境を整えてくれます。

烏龍茶は作る時に茶葉を発酵させて作られる半発酵茶です。その茶葉を発酵する時に生じる烏龍茶ポリフェノールは消化器官の働きを活性化し、便通を促進させます。

このようにもともと便秘解消の効果が期待できるる烏龍茶にイヌリンを配合することで、便秘解消の効果がさらにパワーアップしたお茶が今回新しく誕生した流々茶(るるちゃ)です。

[4]「おいしい腸活 流々茶」で自然なお通じを取り戻そう

何日もお通じがこないと、なんとなくお腹が張ってスッキリせずに不快感を感じている人も多いのではないでしょうか?流々茶は毎日の食事で手軽に取り入れることができるため、まずは食事中の飲み物を変えることから腸活を始めてみませんか?



出典:PR TIMES サントリー「おいしい腸活 流々茶(るるちゃ)」(機能性表示食品)新発売

関連するキーワード