免疫力と食事・サプリ

美容系の甘酒が新発売!肌に潤いを与える「セラミド」配合の甘酒が2018年3月26日より発売

セラミドとは私たちの肌を乾燥から守る重要な成分で、化粧品などに配合されて注目されています。このセラミドを配合した「甘酒」を養命酒製造株式会社が、2018年3月26日(月)に全国発売することになりました。

2018年03月22日更新

Hiroko (カラケア編集部)

  • fb
  • line

[1]甘酒の種類には米麹と酒粕の2つがある

甘酒は米麹で作ったものと酒麹で作ったものがあります。米麹を使った甘酒はアルコール度数0%で、すっきりした甘さが特徴です。酒麹を使った甘酒はアルコール度数1%未満で清涼飲料として売られていて、酒粕の香りと深みのある甘さが特徴になっています。

今回、養命酒から発売する商品は米麹を使って作った甘酒で、やさしい甘さが飲みやすくなっています。

[2]米麹を使った甘酒の特徴

米麹は甘酒の他、お酒やみりん、味噌など日本の伝統的な食ベ物の原料に欠かせないものとなっています。

この米麹には美肌効果が期待できる麹酸がたっぷり含まれています。そして、ビタミンB2が含まれているので皮膚や粘膜を保護する働きもあります。粘膜を保護してくれることで、外から体内に入ってこようとする細菌やウイルスが体内に入ってくるのを防ぎ、風邪などの病気から体を守ってくれます。また、ビタミンB2には肌を内側からキレイにする働きがあるので、肌を保湿してハリを与える効果が期待できます。

[3]甘酒の栄養効果

甘酒にはたくさんの栄養成分が含まれています。

ブドウ糖は体や脳を動かすために必要なエネルギー源になり、疲れている時に摂取すると疲労回復が期待できます。
甘酒に含まれているビタミンB群は、脂質の代謝を促進させてくれる働きと肌をキレイに整える働きが期待できる栄養素です。オリゴ糖や食物繊維は、腸内環境を改善してくれて免疫力を上げてくれます。
そしてミネラルは身体を作るために必要な栄養素なので、健康な骨や歯を作るために重要です。甘酒に含まれるビオチンはコラーゲンなどのタンパク質を作る働きがあるので、髪をキレイにしてくれるます。

[4]栄養たっぷりな甘酒にセラミドを配合

養命酒製造が発売する甘酒には肌に嬉しいセラミドが配合されています。栄養価が高い甘酒は「飲む点滴」と言われていますが、健康に美容をプラスするために美容サポート成分であるセラミドを配合しました。

セラミドとは、本来ひとが持っている成分で細胞胞の隙間で油分や潤いを閉じ込めて、肌を乾燥から守ってくれるとても優れた成分です。

[5]肌に嬉しいセラミド配合の甘酒で健康と美容をサポート!

栄養たっぷりの甘酒に肌に嬉しいセラミドを配合した養命酒製造の甘酒は、1本125mlのお手軽サイズで甘味を調整するために、オリゴ糖を使用しています。セラミド配合の甘酒で健康と肌の美しさを手に入れましょう


出典:PR TIMES 甘酒にセラミドをプラス。養命酒製造から美容系の甘酒、新発売。

  • 関連するキーワード